ロッキー?ライズ?

こんにちは。

展示場のムッシュです。

かーなーりー。ご無沙汰しておりました(/ω\)

まぁ…。あまりそのことは気にしないで…。

ダイハツ ロッキー / トヨタ ライズ

売れてますねぇ。(いきなり本題に入りますw)

サイズ感、価格帯、どれをとっても売れるだろうなーと、

発売前から思ってましたが、まさかここまで好調とは…驚きです。

昨年の12月に関しては、新型のタントよりもトヨタのライズの方が売れていました( ゚Д゚)

 

そんな注目の車両ですが!

【実際、ロッキーとライズ、何が違うの?】

と思われている方、多いと思います。私もその一人ですw

そんな疑問の解消に役立てばいいなぁ~と言った内容を今日は書きます

※注 ライズの写真がないのは気にしないでくださいw

決してロッキー押しな訳ではなく、単純にライズのカタログがないだけです(;^ω^)

 

2車種共にダイハツが開発・製造をし、

ダイハツブランドでは ロッキー

トヨタブランドでは ライズ ※OEM製造

として販売しています。

 

違いとしては、多少の内外装デザイン、ボディカラー、グレード構成などが挙げられますが、

基本的には同じ車です。大きな違いはないです(笑)

ですが、今のところ、ロッキーの倍以上、ライズは売れています。爆売れですw

なぜだろうと色々調べてみましたが、いくつか可能性の高い理由が見つかりました。

 

↓↓↓

 

①普通車をメインで販売しているトヨタブランドの強さ

顧客に普通車を所有している人が当然ダイハツに比べて多いので、売る側が乗換の提案をしやすい可能性もあります。

 

②トヨタのCH-Rを検討している人が、ライズを購入している可能性

車のサイズ感的には両者がダブる部分も多い為、ライズ購入に変更される方も多いのではないでしょうか。

現状、ライズがデビューしてからCH-Rの販売台数もやや落ちたと聞きました。

 

③グレードのみで比較検討すると、ライズの方が安く感じるため

これは、とあるネット記事を見て引用させてもらっていますが、なるほど~と思ったので書いてみます。

装備内容等を勘案すると、両者の…

 

ベーシックグレードは ロッキーL ¥1,705,000 ライズX”S” ¥1,745,000

中級グレードは ロッキーX ¥1,848,000 ライズG ¥1,895,000

上級グレードは ロッキーG ¥2,002,000 ライズZ ¥2,060,000

 

となるようです(全てFF車に車両価格です)。

 

単純にグレードのみで検討してしまうと(営業マンはちゃんとその辺話はすると思いますが、可能性として)

【G】グレードだとロッキーの方が高いのではないか、と勘違いしてしまう方もいるかもしれません。

トヨタには少しばかり有利な気がしますね。

価格やグレード構成は各々の自由なので、偶然なんでしょうが…。

 

④ライズはレンタカーユースを見込んで、低価格グレードを用意している

ライズは自動ブレーキ等を省いた【X】というグレードも用意されています。

自社でレンタカー会社を持つトヨタですから、台数が増える要因となっているのかもしれません。

 

いずれにしても、とても売れている人気車種に変わりはないので、

気になる方や検討中の方は、しっかりと両者を比較することが重要です!!!

 

総合的にみると、ライズの方がやや価格が高い印象で、その分装備が充実しているように見えますが、

価格差を埋めるほどの装備はついていなさそうなので、コスパ的にはロッキーがお勧めです。

名前もなんか強そうでいいですよね(・ω・)ノ

ロッキー!!!!!!

(笑)

 

結局取り留めのない話になりましたが、

価格、装備、色、デザイン、ブランド、それぞれ違いはありますが、お好きな方を選んでくださいと言う事です(笑)

 

今年は新型車が多く出るようですね。

近々ホンダ【フィット】トヨタ【ヤリス】もデビューです。

三菱【新型ekスペース】もデビューします(個人的にこれは売れそうな予感です)。

トヨタ【ハリアー】、ダイハツ【タフト】、スズキ【ハスラー】などなど、

今年の新車市場は盛り上がりそうです!!!

 

ではまた。

関連記事

トヨタグランエースって
今年もやっぱり。
新春の
2019年仕事納め
毎年恒例の行事です。
マナー
リサイクルカー
冬支度