マナー

こんばんは。社長の高藤です。

12月に突入しましたね、今年もあと少し。

そんな12月。

飛び込んできたのが、「ながら運転厳罰強化」

年間の自動車事故の増加に伴って、まぁもうここまでしないとといったところですね。

携帯の画面を見ていたり、ナビの画面も2秒以上見ていたり、操作も罰則されるとか。(汗)

ハンズフリーもダメ?そんな話も聞こえてきます。

我々、営業を業務としているものからすると非常に不便になります。

私たち世代的には、携帯=通話

現代の若者たちは、携帯=ゲーム、他

何時でも繋がる便利さに慣れてしまって逆に良い事かも。

普通車の場合、点数も3点、罰金18000円と

なかなか、パンチがあります。

 

さて、今週は

1年お待ちいただいた、新型ジムニーを納車しました。

しかし、本当に長かった。

足回りを2インチUP

タイヤもマッドタイヤに交換し、晴れて納車となりました。

ダイハツ ミラジーノの色を塗り替えてみたり

見違えるほど、かわいく仕上がってしまいました。

 

先日、とある社長に会いに行ってきました。

吉谷機械製作所の吉谷社長です。

若干40歳

若くて、物静かでとても落ち着いている、そんな社長と色々とこれからの会社経営などについて色々とお話して来ました。

国内に数社しかない、消防設備、機械関係のお仕事

6割は大手の強豪会社が、残りの4割を残りの数社で取り合っているような業界だとか。

技術力がもっとも必要とされる仕事です。

人の命を救う機械、設備を開発から生産、販売まで

我々の自動車整備も、消防現場ではありませんが人の命を乗せて走る車のお世話をさせていただいている技術あっての仕事です。

こうして、色々な業種の社長様とお会いし、それぞれの仕事に対する姿勢を知る機会は、自分にとっても会社にとっても刺激になり、勉強になります。

 

さぁ、今年もあと1ヶ月

走り抜けましょう!

 

 

 

関連記事

ドライブレコーダーのSDカードって消耗品って知ってました?
月々1万円~のカーリースは本当にお得なの?
トヨタグランエースって
今年もやっぱり。
ロッキー?ライズ?
新春の
2019年仕事納め
毎年恒例の行事です。