つかの間の

こんにちは。社長の高藤です。

今年も2月~3月と繁忙期、沢山のお客様にお会いできました。
本当に感謝しかありません。
昨年辺りから私たちの自動車業界、コロナの影響なのか中古車の価格が非常に不安定のようなそんな印象を受けています。
これまでは自動車業界の1年間の車の動きというのは比較的毎年同じ感じでした。
しかし昨今の車の動き、中古車市場の価格はなかなか変動的といいますか、読みづらいそんな印象です。

コロナの影響は全国各地それぞれ違います、自動車屋さんの状況も色々だと思います。。。

オークションには例年以上に中古車が多く、そして価格も若干高いような感じです。(個人的な印象です)
中古車はより良い車をより安く。これが鉄則です
安くてよい中古車を仕入れるとは、わが社にとっては生命線ですので、しっかりと市場の価格を把握し、より良い仕入れをしていかないとと思っている今日この頃です。

さて、私はキャンプが趣味なのですが(以前から何度か投稿していますけど)1年の中で最もキャンプしたい好きな季節が冬なのです。

1月~2月真冬のキャンプこそ、1年で1番の楽しみなのです。

毎年この季節になると、恒例のキャンプ仲間達と今年のキャンプ場を決めるのです。

雪の中のキャンプは命がけです。

それぞれがそれぞれの知識とギアを駆使して、真冬の山でキャンプをするのです。

死ぬかもしれないという究極の緊張感と現実逃避したような銀世界は、経験した人にしかわからない究極のアクティビティだと思います。

今年も本当に沢山の車をリニューアルしています。

そんなお話からしていきましょう。

昔から親しくさせていただいている和歌山のイギリス車専門店(MINI専門店)様のご依頼で

何年前のMGAでしょうか?

MGBが1962年からのようですのでそれ以前のモデルでしょうか。

とにかく相当古いです。

バットモービルにしか見えませんが。。

古い車の下処理(塗装をする前の行程)をすると、その車の年輪のようなものを感じます。

※僕が作業しているわけではありませんが。

塗料も時代によって色々と違ってますし、国産塗料、外国製塗料でも性格が違っていたりするんです。

その車の生きてきた長さを感じたりします。

次はローバーMINI

最近ではこのオールドMINI(BMWMINIが出てきてからローバー社のMINIをこう呼びます)人気が再浮上中で、価格も高騰してきています。

古い車が年々少なくなってきている事もあり、古い車を逆に新鮮に感じる方々が増えてきたのか

とても人気があります。

弊社も数年前まで、MINIばかり扱っておりちょいとMINIには詳しいのです。

ロードサービスを始めて10年位なります。

先日、バイクとかって運べませんか?と、連絡を頂き

「大丈夫ですよ!」

軽く返したところ

バイクの大きさ聞き忘れており

1000cc以上だったらどうしよう。。。

そんな事思いながら引き上げに行きました。

バイク自体は大きくはなかったのですが

スポーツタイプのバイクにはデリケートなカウルが付いており

「おっと。。。」

どこを縛れば良いのだ・・・。

1時間ほど、以降錯誤。。

持ち主にも、心配そうに見守られ汗

無事に、縛り終えバイク屋さんへ届けることが出来ました。

慣れない事は、あまり安請け合いするものではありませんね。。

息子の高校入学式へ行ったり

品薄状態だったプラド用デルタフォース16インチ

やっと届いたり

友人が始める移動販売車の製作もさせていただきました。

ベース車両のデリバリーバンもかなり程度もよく、なんと外装部品ほとんど部品も在庫有りで

お陰で新車のような車になりました。

無事に納車を終え

実際に車の中での制作、シュミレーションの練習がはじまりました。

営業は未だなのですが、シュミレーション要員、味見係りとして少しお手伝いしてきました。

おしゃれに洗練されたキッチンと、とても美味しいチーズサンド。

オープンが楽しみです。

スバル360

こいつのレストアが待っています。

先日、お客様のご依頼でフィアット500のデュアロジックオイルの交換をして欲しいとのご依頼があり

?????何ですか?

・・・?ヂュデュアロジック?

早速、調べてみたところフムフム、なるほど。

自動変速装置、要するにセミオートマチックのクラッチオイルの交換の事のようでした。

メーカー自体は交換不要とうたっているようですが、やはり交換するとシフトチェンジした時スムーズにギアが入るようです。

ちなみに、スズキエブリィの5AGSと同じだということで、スズキに電話して聞いてみたのですが、やはり交換する必要はありませんという事でした。

もちろん交換後お客様からは、見違えるほど良くなったとお喜びの声を頂きました。

それぞれのメーカーの最新テクノロジーや、スペックなど知らないことが沢山あるのだということをお客様とのコミニケーションの中で初めて知ることもあります。

皆様に何でもご要望いただける、町の便利な車屋さんとしてがんばってまいります。

何でも気軽にご相談ください。

それでは、また。

 

関連記事

はじまりました。
明けましておめでとうございます。
ニーズ
あれやこれや。
買取と下取りって違うの?
ドライブレコーダーのSDカードって消耗品って知ってました?
月々1万円~のカーリースは本当にお得なの?
トヨタグランエースって